2018-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三回Jr.天文クラブ

1月26日日曜日の午後4時からJr天文クラブが開かれました。
参加いただいたのは8組(・・・だったと思う)の親子のみなさん。

天候は小雨の混じる曇天でしたので、屋内で双眼鏡、望遠鏡を少しだけ体験いただいてから、冬の星座パネルづくりに取り組んでいただきました。

子どもの主体性について、小学4年生以上の天文クラブでは子どもが見たい、聞きたい、触りたい、という意欲をよく感じますが、Jrクラブでは子どもより大人(親)の見せたい、聞かせたい、体験させたいという意欲の方を強く感じます。

今年から始まったこのJr天文クラブはいろいろと暗中模索なのですが、運営側もよく理解してフィードバックしてゆきたいと思います。

もっともっとこころ動かせられるはずだと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

Toru Nishikawa

Author:Toru Nishikawa
ゆるゆる星の会は滋賀県彦根市の星の会。2010年からゆるく活動しています。活動は主に観望会の手伝いなどなど。ゆるやかに愉しく、たくさんの方々を案内してゆきます。宇宙や星空をもっと知りたい人、望遠鏡や双眼鏡を使ってみたい人、などなど、だれでもいつでも入れます。人種、信条、性別、年齢、年収、社会的身分又は門地等一切不問!

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。